その他

名市大生協では、学生、教職員の方々のために今後も様々なサービスを展開し、より豊かで快適な空間造りを目指します。

3つの機能を備えた組合員証ICカード(COPAカード)

組合員の皆さんの声をもとに必要な機能を搭載しました。

クレジット機能・プリペード機能付きカード
大学内でのキャッシュレス支払いや、海外旅行、インターネットのプロバイダ契約のためにクレジットカードを必 要とする方のため、クレジット機能をご用意しました。又、店舗・食堂での「プリペードカード」として利用できるほか、ポイント機能がついています。店舗でご利用いただくと通常割引の他にポイントがつきます。
COPAカード

COPAカードの主な機能
在学中は年会費無,クレジットの利用限度額は10万円まで(親権者同意で限度額の引き上げ可能)
海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険(各最高2000万円)がついています
ショッピング保険(年間100万円)がついています
国内でのキャッシング機能は利用できなくなっています

組合員証ICカード(COPAカード)のお申し込みは、生協店舗カウンターまで

お申込み方法
COPAカードはICクレジットカードですので、お申込みには本人確認資料が必要です。
(1)健康保険証 (2)住民票 (3)申込者の運転免許証などのコピーを添付して下さい。

未成年の学生の方は、「親権者の方の同意」が必要です。この申込書の「親権者同意欄」へのご署名・押印と合わせて、同封の「親権者同意書」へのご署名・押印をお願い致します。申込書は2枚複写になっており、1枚目の「COPAカード入会申込書」と2枚目の「生協組合員証発行申込書兼組合員名簿」の両方を送付して下さい。
カード発行は、申込書到着後1〜2ヶ月程かかります。カード到着までは、「仮組合員証」を発行しますので教科書購入や店舗・食堂利用時は「仮組合員証」を提示ください。
COPAカードは「UFJカード」よりご自宅に送られますので必ずご本人様にお渡し下さい。COPAカード到着後は「仮組合員証」は無効となります。廃棄して下さい。



|名古屋市立大学生活協同組合TOPへ戻る   生協情報TOPへ戻る




  pagetop
copyright (c)|名古屋市立大学生活協同組合