学生110番

大学生の24時間365日をサポートします。
次々と新しい商品・サービスが開発され、大量の情報が提供される今日の消費社会の裏側では、人間関係の希薄化や環境破壊などの問題も生じています。
大学生協は、組合員(学生・教職員)どうしの交流を大切にしながら、大学時代に生活者としての知識を身につけることができるように様々なとりくみを行っています。また、毎年、毎年、学生の皆様から、「交通事故のトラブル」「訪問販売やキャッチセールスの契約被害」「ストーカーやせセクハラの被害」などの相談が寄せられます。大学生協では、このような声にお答えして、学生生活の全般をサポートする様々なとりくみを行っています。


また、様々なトラブルや悩みに対して24時間365日対応のサポートサービスセンターにて対応できるサービス「学生生活110番」築き上げました。

緊急トラブルサービス
自動車やバイクのトラブル時のロードサービス、ガラスのトラブル、水まわりのトラブル、カギのトラブルなど緊急事態に対応します。

事故現場立会サービス
自動車、バイクの事故はもちろん、自動車やスポーツ中の対人事故など様々な現場に立会います。

届出手続き・行政窓口・専門家への取次・紹介
訪問販売、消費者金融、金銭トラブルなど、法令や条例などにより保護されている権利に関し、学生が泣き寝入りに陥ることがないように、適切な窓口を紹介します。

悩み・相談の窓口
人間関係のトラブル、病気やケガによる窮乏、ストーカーやセクハラなど、他人には話しにくいトラブルや悩みの相談に対応します。
写真





  pagetop
copyright (c)名古屋市立大学生活協同組合
お問い合せ